ビデオカード類の取り付け

ビデオカードやサウンドカード、その他の拡張カードを、自作用マザーボードのそれぞれの規格にあった拡張スロットに取り付けしていきます。自作パソコンの組立方、ラストですよ!!!
気合入れていきましょう (゜▽゜*)

ビデオカード類の取り付け方

ビデオカードの取り付け

ビデオカードの取り付けるスロットは、自作用のマザーボードによりAGPスロットか、PCIExpress x16スロットに取り付けます。また、ビデオカードもそれぞれの規格にあった物を揃える必要があります。

ビデオカードの取り付けるスロット位置に合った、PCケース側にある拡張スロットのカバーを外します。

 

コネクタなどが付いている方をパソコンケースの方に向け、自作用マザーボードの拡張スロットの溝と、ビデオボードの切り込みを合わせて奥まで確実に差し込みます。自作用マザーボードによっては拡張スロットにロックレバーが付いている場合は、それを止めます。

 

これで自作パソコンの基本的な自作用パーツの取り付けは完了です。

全部に共通で注意することは静電気ですので、パーツを触る前に金属を触って逃がしてから作業をするように心がけてください。

せっかくの自作パソコン、気持ちよく完成させたいですもんね♪

自作用パソコンを動かす為の最後のお仕事、BIOSの設定と各種ドライバーのインストールで自作パソコンは完成します♪